イメージ画像

愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

めまいがする

めまい


糖尿病によるめまいの症状は、合併症である神経障害によって引き起こされるものです。高血糖により自律神経に不調がでてくると、血圧や心拍をうまくコントロールできなくなります。

そのため、急に立ち上がったときに立ちくらみを起こすなど、めまいが起こりやすくなるのです。また、低血糖により、めまいが起こることもあります。 血糖値を抑える薬の副作用によって、体内の血糖が急激に足りなくなると、頭痛やめまいを引き起こす場合があります。


薬物療法を行う場合、低血糖にならないように要注意です。服用の量と回数はきちんと守りましょう。 めまいが起こる原因は様々です。めまいが起こっても、糖尿病に関係があるとは一概にはいえません。

それでも、めまいの症状の背後に糖尿病をはじめとする病気が隠れている可能性はありますので、早めに医師に相談し、診断を受けましょう。


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ