イメージ画像

愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

食事のレシピ

糖尿病の食事療法では、なるべく多くの食材を使って、バランスよく食べることが大切です。 また、調味料に気をつけて、減塩・低カロリーを心がけましょう。今回は、糖尿病を改善するレシピを紹介します。

新たまねぎのステーキ

新たまねぎステーキ


■材料

  • 新たまねぎ 1個
  • 小麦粉 少々
  • オリーブオイル 少々
  • しょうゆ 少々

新たまねぎを1センチ程度の輪切りにします。 輪切りにした新たまねぎを、つまようじや竹串を刺して留めます。

新たまねぎの両面に、小麦粉をまぶします。 オリーブオイルを熱したフライパンに、新たまねぎを入れ、両面を焼きます。 ある程度色がついたら、ふたをして蒸し焼きにします。

新たまねぎ全体に火が通ったら、しょうゆをたらしてさっと火を通します。 しょうゆが新たまねぎに染みたらできあがりです。つまようじを取って、お皿に盛り付けましょう。


画像転載:中澤家のレシピブログ

【ゴーヤのおひたし】

ゴーヤのおひたし


■材料

  • ゴーヤ 1本
  • しょうゆ 適量
  • みりん 適量
  • ごま油 適量

ゴーヤのわたを取りのぞき、薄切りにします。 薄切りにしたゴーヤを茹でます 茹でたゴーヤをザルにあけ、手で絞って水気をとります。 しょうゆ、みりん、ごま油であえて、冷蔵庫で冷やします。 ※お好みによって赤唐辛子やかつお節を加えてもおいしいです。


画像転載:真知子の酒


■スポンサーリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ