イメージ画像

愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

検査の費用

お金

糖尿病の検査には、どれぐらいの費用が必要なのでしょうか?糖尿病の検査の費用は、内容によって異なりますが、数千円はかかると見積もっておきましょう。


例えば、血液検査の場合、健康保険の適用をうけて3割の自己負担で2000円から4000円ぐらいです。

費用について不安があるのであれば、事前に病院に確認しておくとよいかもしれません。 また、尿検査・血液検査で糖尿病と診断されたら、合併症の有無を調べる各検査の費用も必要になります。


いずれにしても、重い糖尿病にかかって長期間の治療が必要になることを考えれば、検査費用は安いものです。症状が軽いうちに早期発見できるように、少しでも気になることがあれば検査を受けておきましょう。

また、糖尿病の初期段階では自覚症状がない場合もありますので、気になる症状がなくても年に1回は健康診断を受けることが大切です。


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ