イメージ画像

愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

自宅検査キット

最近では、糖尿病を自宅で検査できるキットが売り出されています。インターネットでも簡単に手に入りますので、なかなか病院に行く時間がない、時間はあっても行く決心がつかない人は、試してみてはいかがでしょうか。

自宅検査キットは、糖尿病検査を郵便のやりとりで行うことができるキットです。キットの中の採血器で少量の血液を採り、ろ紙に血液を染み込ませて、それを郵送で返送します。追って結果の書かれた書類が届く仕組みです。

 

尿糖検査紙

また、郵送で行う自宅検査キットの他にも、以下の方法もあります。

尿糖を測るための検査紙を購入することができます。 採取した尿に検査紙を浸して、その色の変わり方で尿糖の有無を調べます。 ただし、尿糖があるからといって糖尿病と断定できるわけではありませんので、詳しくは血糖の測定や医師の診断が必要となります。


血糖自己測定器


自宅で血糖値を測るための装置です。イメージとしては、血圧の測定器のようなものです。小型で採血の量も少量で済むものが出回っています。糖尿病患者の方の場合、日々の血糖値管理が気軽に出来るようになるので便利ですね。

測定器そのものもとても使いやすく便利になっており、段々と血糖自己測定は身近なものになってきています。
値段は高めですが、糖尿病患者の方は必須の器械です。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ